新薬史観

地雷カプお断り

映画

鳩羽つぐ というVtuber

この前知り合いと話していて、「そういや鳩羽つぐってどうなってるんだ?」という話になった。そもそも自分は鳩羽つぐの動画を見たことがないのに近況が知りたくなった異常者なのですが、普通にどうなっているのか気になったので全部見ました。各動画一分前…

イシグロキョウヘイ『サイダーのように言葉が湧き上がる』観た!!!!

cider-kotoba.jp」 見ました!!!!めっちゃ良かった!!!!!!!!!!れ!!!2021年映画ランキング(ねぎしそ調べ)暫定1位の神作品です!!!!!!!! ……本当に大好きになったのでこの作品のどこが好きなのか書いていきたいと思います。上映してい…

細田守『竜とそばかすの姫』観た!

この先『竜とそばかすの姫』のネタバレを含みます。 未視聴の方はまず観てから読んでください。 ryu-to-sobakasu-no-hime.jp 非常に評価が難しい作品だな、というのが率直な感想だ。そして大雑把に分けると、映像や音楽では素晴らしく、脚本が酷いといういつ…

【2021年6月】今月触れた作品の感想を書くます

あまりに怠惰でまったく更新していませんでした。すみませんでした。お詫びに(?)今月触れた作品の感想を作品媒体別に書こうと思います。 【アニメ】 ①オッドタクシー ②スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました ③スーパーカブ ④ゾンビ…

【ネタバレ注意】劇場版 少女☆歌劇レヴュースタァライト 考察

この記事は劇場版スタァライトのネタバレ含みます。お気をつけください。 (サムネイルネタバレ回避用のロロロを何個か置いておきます) ロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロ…

アッバス・キアロスタミ『ジグザグ道三部作』観た!

アッバス・キアロスタミ『ジグザグ道三部作』を観た感想。 ①『友だちのうちはどこ?』(1987) 映像としての完成度が高すぎる。なんだこれは。イランの日常をそのまま切り取って、「日常」を「映画」に昇華している。あるいは日常と映画の紐帯を見いだし、そ…

【ネタバレ注意】エヴァあんまわからんけどシンエヴァの感想と考察

この記事はシンエヴァのネタバレ含みます。お気をつけください。 (サムネイルネタバレ回避用の□を何個か置いておきます) □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□…

ウェス・アンダーソン「天才マックスの世界」「ダージリン急行」観た!

ウェス・アンダーソン「天才マックスの世界」(1998) これめっちゃ良かったです。すべてが自分には生み出せない設定とストーリーラインで刺激しかなかった。マルチタレントを持つ(というか手を出してる?)ゆえにどうしても浮いてしまう(というより学生離…

最近観た映画②「クール・ランニング」「海の上のピアニスト」

ジョン・タートルトーブ「クール・ランニング」(1993) 非常に面白い映画だった。随分まえにオススメされていたのにどこにも見当たらずに泣いていたところ、大学で発見した。パッケージがB級で「面白いんかこれは」と疑りながら視聴したが、氷のない国ジャマ…

最近観た映画①「ランナウェイズ」「ミスター・ノーバディ」

フローリア・シジスモンディ「ランナウェイズ」 (2010) 1970年代に大ヒットしたバンド・ランナウェイズの軌跡を描いた作品。これアレです、「最愛の子ども」で引用されていたバンドだから見た感じです。「最愛の子ども」での文脈としては、「メンバーのジョ…

キャメロン・クロウ「バニラ・スカイ」(2001) 観た!

「ファイアパンチ」で死を迎えつつあるトガタがアグニに向けようとした言葉に「猫になって…」というものがある。その後トガタは「バニラ・スカイ見てないと通じないか」と考えを改めるのだが、それは全くこちらとしても同じで、バニラ・スカイを見ていないの…

ジュリアン・シュナーベル「永遠の門 ゴッホの見た未来」観た!

視聴内容メモ ゴッホとゴーギャンの共同生活(1888年 9週間のみ) ゴッホ(1853~1890)の考え 自然を観る。常に新たな発見(すべてを結びつける絆、強烈なエネルギー、神の声)がある。ポスト印象派(あくまで時代による区分であり、ゴーギャンと作風は全く異な…

パーシー・アドロン「バグダッド・カフェ」(1987) 観た!

今読んでいる乙一の「失はれる物語」に収録されている「Calling You」という作品を読んでいたら「バグダッド・カフェ」の名前が出てきたので観た。自分はそういう人間です。 映画冒頭は非常にカメラが不安定というか、見せたい画が非常に雑で(もっといいア…

スパイク・ジョーンズ「マルコヴィッチの穴」(1999)観た!

観ました。話には聞いていましたがかなり面白い映画でしたね。 他人になりたいという変身願望は誰しもが持っている、かつもし本当になれる手段があるのなら人はどのようになるのか、というのが大きなテーマだとされている。多分。その手段がビルの7と1/2階(…

映画感想「ダンサー・イン・ザ・ダーク」

No.166 映画 「ダンサー・イン・ザ・ダーク」(2000) ミストと並ぶ鬱映画と後から知ったのだが、自分は本当に前情報なしに見つけて、「盲目の母親が息子のために頑張る話か~おもしろそ~」と思って視聴。結果無事にメンタルが死んだ。ミュージカル映画という…

最近見た映画(ウェス・アンダーソン中心)の感想

No.159 映画 「マイ・フェア・レディ」(1964) 桜坂しずくの担当回のモチーフっぽい話を聞いたので見た映画。アニガサキ8話でも少しは書いたけど、あまり詳細には書いてなかったので付け足し。 オードリーヘップバーンが出ているということでかなり有名だと…

No.158 映画感想 「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」(2020)

まず始めに、自分は原作未履修であり、アニメしか観ていない。なので、単純にアニメの続きを観ようというつもりで観たのだが……。 脚本、映像、演出、どれをとっても最高クオリティのものが出されていると思う。 めちゃくちゃ感動した。巷では「鬼滅のブーム…

No.157 映画感想 「魔女見習いをさがして」(2020)

おジャ魔女どれみリアタイ勢(とはいえ記憶にあるのは数話だけれど)、かつ配信サイトで全話見返した勢としては、おジャ魔女どれみの物語は強く印象に残っている。今でこそ魔法少女は搾取されたり戦闘で命を失ったりするような危険な職種になってしまったが…

No.156 映画感想 「ピアノ・レッスン」(1993)

ジェーン・カンピオン監督作品。女性初のカンヌドールを受賞したらしい。 夫を雷で無くしたショックで声を失った女性エイダが、一人娘のフロラとピアノと一緒に金持ちのスチュアートという男のもとに嫁ぐ話。スチュアートはまずピアノを軽視し、海辺に捨てて…

No.155 映画感想 「ダーティ・ダンシング」(1987)

長らく映画を見ていないなとは思っていたが、まさか2ヶ月も見ていなかったとは思わなかった。U-NEXTの月費を2ヶ月も無駄にしてしまった。もったいない。 ということで、そろそろまた映画を見る生活に戻していきたいなと思い適当に映画を漁ってみることに。折…

【ネタバレ注意】TENETの解説とか考察とか難癖とか感想とか

TENETを見た。2回見た。 公開初日にIMAX、そして今日4DXで鑑賞した。 2回目はボロボロ泣いた。マジで。 2回見て気がついたが、この映画、初回とそれ以降でガラリとジャンルが変わる。 難解SF映画から、人間の意志や友情について目が向くようになる。 少なく…

視聴映画記録(2020.09/11~09/17)【砂の器、オアシス、ペパーミント・キャンディー、ターミナル】

今週は、以前と比べるとまだ見た方かな。最盛期は一日三本とか見ていたのだが、どうも時間がとれずに悔しい思いをしている。俺はまだ、この世にある面白い映画の1%も見ていないのに……。今まで映画を見てこなかった分を取り戻さなくてはならないのに、どう…

これまでの映画視聴履歴/未視聴リスト【2021/01/24更新】

個人的に今まで見てきたものは管理していたのですが、別に公開してもしなくても変わらないし、寧ろなんらかの話題作りになった方がいいし、これを見て有識者がさらに面白い映画を教えてくれることがあったら最高なので、公開します。逐次更新。 オススメがあ…

視聴映画記録(2020.08/28~09/10)【マグノリア・マッドマックス等】

この2週間も相変わらずほのうみ小説総集編と格闘していたが、無事に入稿できたし(3日後に不備があって再入稿をおねがいされるが)、ハ~やれやれ次は何しようかなと思い、そういえばパスタの話書いてなかったなと思って書いたら大変なことになった。想像以…

視聴映画記録(2020.08/14~08/27)

ほのうみ小説総集編の作業で他のことが全く手につかず、全然映像を見れていなかった。まだしばらく掛かるので、映画からは少し離れた方がいいかな……。少し考えます。多分見る。 8月14日 映画139「雨に唄えば」(1952) 自分が見たことあるミュージカル映画と…

視聴映画記録(2020.08/07~08/13)

無事にラボミーティングも終わりご満悦の日々を過ごす。映画をもっと見たいが、かつてのコロナ禍(今もそうだが)の時のような勢いがなく、悲しい。あ、でも代わりに無限に電子書籍で漫画読んでる。あとあとで紹介したいと思います。それもこれも頑張らねば…

【ネタバレ注意】「ロンド・ロンド・ロンド」を観た感想とその解釈

公開当日なので、少女歌劇☆レヴュースタァライトの総集編「ロンド・ロンド・ロンド」を観に行った。コロナの影響で上映館数も少なくなっているらしく、いつも利用している映画館では上映されていなかった、ので少し遠出をしての鑑賞。 以下はネタバレを多分…

視聴映画記録(2020.07/31~08/06)

無事にラボミーティングも終わりご満悦の日々を過ごす。映画をもっと見たいが、かつてのコロナ禍(今もそうだが)の時のような勢いがなく、悲しい。あ、でも代わりに無限に電子書籍で漫画読んでる。あとあとで紹介したいと思います。それもこれも頑張らねば…

視聴映画記録(2020.07/24~07/30)

訳あってホテル暮らしをしていたが、集中力が欠如し何もできなくなった。映画も見れなくなって泣いている。ホテルをチェックアウトし、元通りの暮らしを手に入れることができてよかった。という近況報告。今週も見た映画が少ない。 7月24日 映画120「モンテ…

視聴映画記録(2020.07/17~07/23)

今週たったの2本です。こういう不作の時もある。サンマみたいに。 7月21日 映画118「イレイザーヘッド」(2015) 端的に言って頭がおかしく、めちゃくちゃ好きな感じだった。 冒頭がまさに世界観に沿った工場という感じで、その後の脈絡のない展開や、異常を…